NikkenkyoNews Vol.27 ものつくり大学出前講座用のビデオ収録を行いました!

日 時:2020年1月7日(木) 10:30~12:00
於:日建協会議室
視聴予定者:技能工芸学部建設学科 2年生 169名
講 演:「出前講座~建設業とは~」 フジタ職員組合 染谷雪乃講師
・・・・「日建連の働き方改革への取り組み」 日建連 永山広報部長
・・・・「昨年の出前講座アンケート結果他について」 日建協 井上

 

フジタ職組 染谷講師

2020年度最後の出前講座は、ものつくり大学で建設学科2年生を対象に実施する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からオンデマンド方式になり、講義のビデオ収録を行いました。

最初に、日建連から、建設業の働き方改革(日建連の取り組み)について講義をいただき、日建協から 井上執行委員が昨年の出前講座のアンケート分析結果や学生からの質問に対する回答について説明しました。

続いて、染谷講師から、ご自身が今までに担当した工事の写真を用いた自己紹介の後、ゼネコンの役割や建設業界の総括的な内容と 「若手職員 (入社1年目) のリアルな1日」 について説明しました。

収録した講義は1月20日から配信され、169名の学生が受講予定となっています。今回初のオンデマンド方式での開催ということで、アンケートで学生からどのような意見が出るか楽しみにしています。

2020年度の出前講座は今回のものつくり大学で終了となりますが、来年度も各大学にご協力いただき、建設産業の魅力を発信していきます。(髙島)

学生に配信されるビデオ講義の一コマ