2020年8月31日 議長メッセージ 第1回

新コーナーを開設しました

皆さん、こんにちは!

新型コロナウイルス感染症拡大について収束の気配が見えないなかですが、日々、ご奮闘されている皆様に心からの敬意を表します。

日建協は8月3日の定期大会で、2020年度の活動がスタートしました。今年度のスローガンは「新しい発想でチャレンジ ともに歩もう建設産業の未来にむかって」です。

新型コロナウイルスの影響で、労働組合の活動が制約を受けるなかですが、Webの併用、ソーシャルディスタンスの確保など新しい生活様式に基づく感染防止対策を徹底して開催しました。(大会の模様はCompass 9月号に掲載します)
加盟組合の皆さん、ご協力ありがとうございました。

定期大会では、今年1年間、活動を進めるにあたってスローガンに込めた思いを述べさせていただきました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、産業構造や生活様式、働き方などが大きく変わってきているなか、これまでのような固定観念で組合活動をするのではなく、「新しい発想」で、前例にとらわれず「チャレンジ」することが大切ではないでしょうか。

そして、コロナ禍においても、思いを共有する加盟組合の仲間と、「建設産業の未来にむかって」ともに歩んでいきたいと思います。

その決意の表れとして、というわけでもありませんが、さまざまな環境が変化するなか、日建協活動やその中で感じたことをお伝えする場として、またこれからの働き方を考えるきっかけになれば、との思いから、このコーナーを開設しました。

どうぞお気軽にアクセスしてみてください。